結婚相談所での交際期間ってどれくらい?結婚までの道のり

結婚相談所での交際期間ってどれくらい?結婚までの道のり

結婚相談所に入会すると、どのような流れで結婚というゴールまで辿り着くのでしょうか?
昔のお見合いを例にとると、「お見合い3回目で結婚のお返事を…」なんていう話もありました。それでは、実際に結婚相談所に入会した場合、最初の出会いからお付き合い、結婚まではどのような流れで、どのくらいの交際期間をもって進んでいくのでしょうか。
気になる結婚相談所での交際期間について説明していきます。

そもそもどんな流れで活動するの?

そもそも結婚相談所での活動がどのようなものなのかをイメージしようとしても漠然としたイメージになってしまいますよね。そこで、出会いから交際、プロポーズまでの大まかな流れについて説明します。 まず、相手にお会いする一番最初のアクションは、お見合いです。
カフェなどで、約30分から1時間ほどお話をします。そこでお互いにいいなと感じた場合、連絡先の交換へと進みます。そこから交際がスタートし、交際期間を経てプロポーズへと進んでいくのです。

Let’s get started!

結婚相談所なら、
ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの特徴を見てみる

「交際」期間ってどういうこと?

結婚相談所での交際期間ってどれくらい?結婚までの道のり
結婚相談所での交際期間ってどれくらい?結婚までの道のり

さて、この場合の「交際」とはどのようなことでしょうか。多くの結婚相談所では、「交際」という単語と、「真剣交際」という単語を使い分けています。

まず「交際」とは、お見合いをした相手と連絡先を交換し、これから先も何回か会ってみましょうね、という状況のことを言います。一般的な「お付き合い」とは意味が異なります。この「交際」というのはお互いに複数の相手と並行しながら行うことが許されています。

次に「真剣交際」ですが、これは、一般的に意味する「お付き合い」と同じ意味になります。複数の人と同時に真剣交際をすることはできません。お互いにお見合いをやめ、「結婚を前提として、彼氏彼女となる」状態のことを言います。そのため、結婚相談所での活動を行っていく場合は、「交際」をしているお相手が数人いて、そのうちの誰と「真剣交際」に進むのかを考えながら活動をすることになります。

交際期間ってどのくらい?

結婚相談所での交際期間ってどれくらい?結婚までの道のり
結婚相談所での交際期間ってどれくらい?結婚までの道のり

それでは、その気になる「交際」や「真剣交際」の期間はどうなっているのでしょうか。

交際はたいていの結婚相談所がおおよそ3カ月~6カ月程度を目安にすることを推奨しています。そして交際がスタートしてから目安の期間で、真剣交際に進むのかどうか?を一度決めることが望ましいとされています。真剣交際に進んでからは、その後3カ月を目安に、結婚を前提としたお付き合いに進んでいくか?を決めるのが望ましいとされています。

もちろんどこの結婚相談所でも、この期間を過ぎたからと言って、ペナルティやルール違反になったりするというようなことはありません。お互いの仕事が忙しいなどでデートが進まずに時間が経ってしまうことだってありえます。しかし、目安として○カ月という設定があることによって、いつまでも話が進まない・・・ともやもやするのを防ぐことができるのです。

交際がうまく行かなくなったらどうしたらいいの?

「交際」の場合も「真剣交際」の場合も、これ以上は交際が難しくなった、やっぱりこの人とは無理だと思う場合もあると思います。人間同士のことですから、相手に「お断りしたい」と言い出すことは婚活上のストレスになりますよね。

結婚相談所では、自分の担当者を仲介して、相手に気持ちを伝えてもらうことができるというメリットがあります。交際や真剣交際の終了時には、お互いに誤解が生じている場合もよくありますから、まずは担当に相談してみるのが良いでしょう。

今回は、結婚相談所に入会した場合、最初のお見合いからお付き合い、結婚まではどのような流れで進んでいくのか、気になる結婚相談所での交際期間についてご説明しました。交際や真剣交際など、単語の概念が少しわかりづらいかもしれませんが、あまり気構えずに上手にステップアップしていきたいですね。

Let’s get started!

結婚相談所なら、
ゼクシィ縁結び

無料相談会を予約する

記事一覧

Let’s get started!

まずは婚活のプロに相談!

無料相談会を予約する