Question.17

30代男性の婚活はライバルが多いと思うのですが、どのように自分をアピールしていけば良いでしょうか?

30代男性の婚活はライバルが多いと思うのですが、どのように自分をアピールしていけば良いでしょうか?

【今回のご相談者】
結婚を見据えた恋愛をしたいと考え、婚活を始めることを決意した32歳の男性。
「そろそろ自分も結婚を意識した恋愛をしたいと考え始め、現在、婚活サービスの利用を検討中です。とは言うものの、普段仕事がかなり忙しく、婚活に多くの時間を割くことが出来ないため、効率的に婚活を進められる結婚相談所の利用を考えています。男性の30代はいわゆる結婚適齢期だとは思うので、婚活サービスを利用者が最も多く、ライバルも多いと思います。結婚相談所におきましても、それは同様だとは思うのですが理想の女性とスムーズに出会う為に自分をアピールする方法やコツがあれば教えていただけませんでしょうか?優位に婚活を進められるポイントがあれば、それを知っているだけでライバルの男性たちと差別化出来ると思うので、是非婚活のプロの方の意見を聞いてみたいです!」


ご自身の年齢をきっかけに、婚活、そして結婚相談所のご利用を検討されている今回のご相談者さま。ご相談者さまと同じ様に30歳を迎えて、結婚を意識される男性は多いのではないでしょうか。実際にゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結びカウンター)の男性会員さまのボリュームゾーンも30代となっています。

婚活は『一生涯のパートナーとなるお相手とご縁を得るための活動』なので、決して競争ではないのですが、今回のご相談者さまの様にライバルが多い世代だからこそ、効率的でスムーズに活動を望んでいる方も多くいらっしゃいます。ご自身の年齢に合わせた活動ポイントが分かっていると、安心感を持って婚活を始めることが出来そうですね。

マッチングコーディネーターは、ご相談にいらっしゃる皆さまのそれぞれが抱える悩みや、それを解決するための情報をたくさん知っています。年代やその方のお考え、価値観に合わせて日々会員さまのご活動をサポートしている結婚相談所だからこそお伝えできる、大切にしてほしい気持ちや活動にあたっての考え方をお伝えします。
あなたのあり方次第で、幸せな出会いはきっと手に入れられますよ。

Answer.1

ライバルに勝つのではなく、ご自身に合う運命の方を探していきましょう

回答:立川店 笠尾

婚活で「ライバルとの競争に勝つ努力をしなくてはならない!」とお考えになる方は実はご相談者さまだけではなく、少なからずいらっしゃいますが、実は婚活は『勝つための努力』をするものではありません。

婚活はおひとりおひとりとお見合いを重ねながらご縁があった方と交際を続け、お互いに“この人!”と感じる運命の方を探していただく活動となります。

もちろん、お相手の女性に好かれるという努力は必要ですが、ご成婚退会に至る方の多くは「初めて会った時からこの人だなと思いました。」とお話しされています。だからこそ、ライバルに勝つための努力ではなく、まずは出来る限りたくさんの方とお会いいただき、ご自身に合ったお相手さまと出会える確率を高める努力をしていきましょう。

ご活動中には、専任のマッチングコーディネーターがそれぞれの会員さまに合ったアドバイスをさせていただきますので、お困りの時はいつでもご相談ください。まずはたくさんのご縁を楽しみましょう!

Answer.2

色々な方と積極的にお会いしていきましょう

回答:札幌店 秋田

婚活サービスを利用すると、普段、日常生活を送る上で知り合うことのない職業や年齢の女性と出会うチャンスが増えます。そして、スムーズに理想の女性と出会うためには、容姿・年齢・性格・趣味など事前にわかるプロフィールだけで判断せず、色々な方と積極的にお会いしていくことが大切です。

その中で、ご自身が大切にしていきたいポイントを見つられると良いですね。「恋人にしたい人と結婚したい人で求めるものが、実は違った。」というお声もよく耳にします。

婚活では、『積極性』と『決断力』、そして『継続すること』がとても重要です。諦めたら出会いの可能性はゼロになってしまいます。自分から積極的にデートをお誘いして、様々な方とたくさんコミュニケーションを取っている方ほど、出会ってから成婚退会までスムーズに進む傾向にあります。

ゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結びカウンター)では専任のコーディネーターが伴走いたしますので、一緒にお気持ちの整理をしたり方向性を考えたりしながらご縁に向けて進んでいきましょう。

Answer.3

生活に婚活を組み込んで、一歩一歩を大切に進んでいきましょう

回答:博多店 田島

30代前半の男性は年下・同年代・年上と幅広い年齢層の方に出会える可能性が高いので、やるべきことをやればスムーズにご活動が進んでいくと思います。

やるべきこととは、例えば『紹介やお申し込みに対して期限内に前向きな回答をすること』、『スケジュール登録をして早めにお相手とコンタクトの日程を調整すること』、『お気持ちやご状況を担当のマッチングコーディネーターと共有すること』等になります。「そんなことをしないといけないの?」と思われるかもしれませんが、成婚に至る方々が実際のご活動で大切にされていることばかりですよ。

とは言え、マイページに頻繁にログインをしたり、婚活について毎日考えたりすると、ある時ガクッと疲れを感じてしまうかもしれません。婚活を継続していくために、ご自身の生活スタイルに上手く組み込むことがポイントです。

『やる気があるときだけ活動する』『自分の固定概念で物事を判断する』など、活動に波があったり、第三者の意見をシャットアウトしたりしてしまうと、上手くいくものもいかなくなります。マッチングコーディネーターは会員さまの一番の味方であり、ご活動が上手くいく方法を真剣に考えていますので、一緒に目標や約束事を決めて進めていくことをおすすめいたします。

Answer.4

スムーズな活動と出会いのためには『行動』あるのみ

回答:栄店 澤田

スムーズなご活動のために、まず『行動すること』を大切にしていただきたいです。「理想の女性と会いたい。」というお気持ちが強いあまり、「失敗したくない。」「理想の方とだけ会っていきたい。」と思ってしまうことで、出会いの可能性を狭めている方も少なくありません。しかし、素敵なご縁をつなぐための一番の近道は『行動すること』で出会いの機会を増やすことです。
『行動すること』を大切にされていた36歳の男性会員さまを担当させていただいたことがあります。活動を開始されて3カ月間で20名以上の方とお見合いを実施されました。出会いの場には積極的に参加し、お相手さまから来たお申し込みは前向きにお受けし、ご自身からも進んで申し込む。とにかく行動をし続けた3カ月でした。そして3カ月目の面談にて、「いろんな方と会うことで、自分にとってどの様な人が合うのか分かってきました。」とおっしゃり、気になっていた女性と4カ月目で真剣交際、そして活動開始からわずか半年でご成婚退会されました。ご成婚挨拶の際、「アドバイス通り行動してよかったです!」とおっしゃっていただき、とても嬉しかったことを覚えています。

新しい出会いに感謝をし、お相手さまへの思いやりを忘れず、自ら『行動すること』が、スムーズにお相手さまと出会うために最も効果的な方法ではないでしょうか。『行動すること』に疲れてしまった時は、いつでも私たちマッチングコーディネーターにご相談くださいね。二人三脚で、素敵なご縁に向けて進んでまいりましょう!

Answer.5

ライバルが多いからこそ1歳でも若いうちから婚活をスタートさせましょう!

回答:銀座店 森山

ライバルが多いからこそ、まずは1日でも早く活動を始めましょう!年齢を重ねれば重ねるほど、年収や頼りがいなど女性から求められるものも多くなっていきます。

結婚適齢期ということは、女性が希望される年齢層に当てはまりやすく、コンタクトも成立しやすいということ。いろんな女性との新たな出会いを経験されていくなかで、きっとご自身のアピールポイントも明確化されていくはずです。活動をするなかで、まだご自身でも気づいていらっしゃらないアピールポイントを一緒に探しましょう!

Answer.6

出会う前と出会ってからのコツをお伝えします

回答:神戸店 二羽

確かに30代男性の会員さまは一番多いですね。そんな、ライバルが多い中、スムーズに理想の女性と出会う為のポイントは大きく分けて3つあります。

1つ目はお写真です。プロフィールで一番初めに目にとまるものですので、ご自身の魅力をより一層引き出すために、スタジオでプロのカメラマンに撮影いただくことをおすすめします。ご自身がお相手を探すことをイメージしてみてください。明るい表情の方と硬い表情の方、どちらとお会いしてみたいと思われますか?ぜひ最高の笑顔で撮影されてくださいね。

2つ目はプロフィールの内容です。担当マッチングはコーディネーターと『理想の女性とはどんな方か』を整理し、女性に興味を持っていただけるようなプロフィールを一緒に作成していきましょう。

3つ目は、お相手へ積極的にお申し込みをしていくことです。ゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結びカウンター)ではプランに関わらず毎月20名もの方へご自身からお申し込みをすることが出来ますので、しっかり活用していきましょう。また、20名の方へお申し込みをする際に、選ぶポイントをいくつか用意しておくことも大切です。例えば、共通の趣味を持つ方へ5名、お写真の印象から5名、コーディネーターからの推薦文(自己紹介)から5名、ご年齢から5名など、色々な視野でお相手を探してみてください。今までなかったような出会いが生まれるかもしれませんし、ご自身の新たな好みの発見につながることもあります。また、女性からのお申し込みが来た際には、お写真やプロフィールだけで判断せずに前向きに回答していきましょう。

お相手と出会ってから成婚へ進むためには、お相手へお気持ちを伝えるタイミングも重要になります。タイミングを逃さないようにマッチングコーディネーターがサポートしますので、勇気を持ってしっかりお気持ちをお伝えしましょう。応援しています!一緒に頑張りましょう!

Answer.7

スムーズに活動されている会員さまの特徴をお伝えします

回答:横浜店 小城

ご相談いただきありがとうございます。結論から申し上げますと同年代のライバルに打ち勝つ為の婚活マニュアルはなく、おひとりおひとりがそれぞれご自身に合った活動をされています。

その様な中でも比較的スムーズに活動されている方の特徴としては、

①お相手に求める希望や譲れないことに優先順位をつけて整理しておく

②最初から希望を絞り過ぎず、いろんな方に会っていくなかで探していこうと考える

③お相手に魅力的に思ってもらえるよう自分磨きをする

を心がけていらっしゃいます。
みんながみんな同じ方を好きになる訳ではありませんので、まずはライバルを意識し過ぎずに、ご自身がどのような方と出会っていきたいかをお考えになってみるといいのではないでしょうか。頑張ってくださいね。

Answer.8

お相手への配慮と思いやりを忘れずに関係を築いていきましょう

回答:池袋東口店 田脇

婚活サービスの利用を検討されていらっしゃるのですね。確かに多くの30代男性にご利用いただいていますのでライバルは多いかもしれませんが、その分、同様に同世代の女性も多くいらっしゃいますので沢山チャンスがありますよ!

スムーズにご活動を進めるためには、第一印象が大切です。清潔感や挨拶、マナーなどお相手にマイナスの印象を与えないように配慮していきましょう。

会話やコミュニケーションは慣れもあるかもしれませんが、結婚相談所でしたら専任のマッチングコーディネーターに相談しながら進められることも利点です。

好印象の女性に出会えたら、積極的にお誘いをされてみてくださいね。女性は「男性にリードしてほしい。」「自分に興味を持ってほしい。」という気持ちをお持ちの方が多いので、それが伝わるように行動されると成功率が高まると思います!もちろん、お相手の気持ちやご都合への配慮は忘れずに。

成婚に至った会員さまに決め手をお伺いすると、「一緒にいて居心地が良い。」というお声を多く聞きます。お互いに思いやりを持って、良い関係性を築いていくことが何より大切なのです。

ゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結びカウンター)のマッチングコーディネーターは性別や年代を問わず様々な会員さまをサポートしていますので、おひとりおひとりに合わせて成婚に結びつく為の活動方法や、前向きに活動いただけるヒントをアドバイスさせていただきます。ご入会前の無料相談から個々に合った情報をお伝えして少しでも不安を解消し、婚活を始めるための背中押しをさせていただきたいと考えています。「気軽に相談できる担当者がいる。」という安心を感じて活動への一歩を踏み出していただけるように、是非貴方のご活動をサポートさせてください。

婚活を決意されたのであれば、あとは行動あるのみ!せっかく前向きなお気持ちになっている時だからこそ、婚活を始めるタイミングを逃さないでくださいね。

婚活コンテンツ

婚活応援コラム

婚活や結婚相談所についてのお役立ち情報掲載

婚活お悩み相談室

マッチングコーディネーターが婚活の悩みに回答