Question.16

婚活サイト等に必要なプロフィール写真。好印象を与える撮り方のポイントを教えていただけますか?

婚活サイト等に必要なプロフィール写真。好印象を与える撮り方のポイントを教えていただけますか?

【今回のご相談者】
婚活サイトで活動を続けてきたが、スムーズに進んでいないと悩む33歳の男性。
「婚活がうまくいっていません。パーティーよりも合っていると思ったのでお見合いサイトにてネット婚活をしているのですが、申し込みをしても相手の女性から返信がいただけていません。はじめは年下の女性を中心に申し込んでいたのですが、返信がもらえず、そこで年齢が近い女性や、年上の女性にも申し込んでみましたが、結果は変わりませんでした。理由を考えてみたのですが、おそらくプロフィール写真の印象が悪いのではないかと思います。昔から写真うつりが悪いのが悩みでしたが、それも個性だし、致し方なしと受け入れてきました。しかし、ネット婚活の第一印象はプロフィール写真かと思うのでどうしたものかと…これから結婚相談所を利用するにしてもプロフィール写真は必須ですよね?どうしたら写真うつりがよくなりますか?撮り方のコツのようなものがあれば教えて欲しいです。」


写真うつりもご自身の個性として受け入れていたというご相談者さま。しかし、写真が第一印象のネット婚活をされるとなると、より良い写真の方が次に進めるチャンスが広がっていくもの。だからこそ、より良いものにしようとするそのお気持ちがあれば、きっと素敵なプロフィール写真で活動できるようになることでしょう。あとはそのための重要なポイントを、マッチングコーディネーターに聞くだけですね。

マッチングコーディネーターは、ご相談にいらっしゃる皆様のそれぞれが抱える悩みや、それを解決するための情報をたくさん知っています。自身を魅力的に見せることは、お相手への印象だけでなく自身の今後の活動に対する自信にもプラスの影響を与えます。日々会員さまのご活動をサポートしている結婚相談所だからこそお伝えできる、大切にしてほしい気持ちや活動にあたっての考え方をお伝えします。
あなたのあり方次第で、幸せな出会いはきっと手に入れられますよ。

Answer.1

個性は出し過ぎず、明るく清潔なイメージが大事!

回答:札幌店 秋田

プロフィール写真は、「お相手が見てどう感じるか?」がとても大切です。そのため、結婚相談所プロフィールに掲載するお写真は、写真スタジオでプロのフォトグラファーによる撮影をおすすめしております。撮影の際はかならず「婚活用に撮影してください。」と伝え、より好印象をいだいていただけるよう、背景の色を明るめにしてもらったり、表情なども魅力的に引き出してもらったりすると良いでしょう。
お顔を中心に撮影したものよりも、腰から上を少し引いて撮影したものの方が雰囲気を伝えやすく、明るく清潔なイメージになりやすいと思います。
また服装は、個性を出しすぎると敬遠されてしまう可能性があります。お洒落な方でも、お相手の好みによって受け取り方はさまざま。まずはスタンダードに、男性であればスーツにネクタイ、女性であればワンピースやスカートで女性らしさを演出し、ヘアスタイルやメイクも普段より手をかけたいですね。
最近は男性もヘアメイクつきで撮影される方が増えています。ご自身でセットするよりも完成度が高くなりますし、肌を整えることで写真うつりもより良くなるので、とてもおすすめですよ。
「この人に会ってみたい!」とお相手に思ってもらうことが一番大切です。プロフィール写真を見た女性を包み込むような、優しい笑顔を心掛けて撮影してみてくださいね!

Answer.2

プロの力を活かしてこそ、伝えられる魅力があります!

回答:銀座店 貞光

ご自身でこれまでのご活動を振り返えられていて、素晴らしいですね。
プロフィールのお写真が大切になるのは実際にお会いする前の段階ですので、女性としては「安心して会えそうな方かどうか。」という点が気になっています。おっしゃる通り、着ている服やお顔の表情、ポージングによってお写真の印象は大きく変わります。
写真うつりを気にされているようでしたら、プロにお任せすることで解決できるかと思いますので、ご活用されてはいかがでしょうか?女性目線では、男性の笑顔は安心感を持つことができ、心がほぐれてお会いしてみたいと感じられるものですが、そのような表情の引き出し方や、スタイルがより良くみえるポーズの指定などもしてもらえますよ。
ご自身で撮影されたお写真で活動される方も少なからずいらっしゃいますが、スタジオ撮影のお写真の方が真剣度もよりいっそう伝わります。また、なかには世界観の素敵な洋風のスタジオで、洗練された雰囲気の撮影をされたり、屋外撮影で太陽の自然な光を活かすことで明るい印象を演出されたりしている方もいらっしゃいます。
ご活動のなかで、反響をみながらご自身が異性に魅力的に思ってもらえるベストなお写真に変更することで、どんどん活動を進められている方が多いですよ。そういった方からは、担当のマッチングコーディネーターにも異性目線で見た印象の違いなどを相談いただいています。婚活は第一印象が命。ぜひ一緒に考えていきましょう!

Answer.3

ベストなプロフィールを作成して、最高のスタートを!

回答:梅田店 後藤

婚活においてプロフィール写真はそのままお相手に与える第一印象になります。プロフィールに記載された内容がどれだけ魅力的でも、写真の印象だけでプロフィールを開くか開かないかが決まることがほとんどです。
だからこそ、本気の婚活には『見る人に好感を与える写真』を用意することが大切になります。そのためには安心を感じてもらうことが第一。例えばお顔の一部が隠れているようなお写真は不安を与える可能性があるため、お顔全体がよく分かる写真であることはもちろん、写真全体の明るさを意識すること、やわらかな表情を心がけることで相手へ与える印象は変わります。
また、清潔感のある服装・髪型で映ることでも印象アップにつながりますよ。男性の場合だと、体に合ったサイズのスーツを着用し、髭は剃り、髪型はワックスなどでまとめるビジネススタイルが好印象。そして、何よりも大切なのは笑顔で映ることです。笑顔の人に悪い印象は抱かないですから、女性に「優しそう。」と好印象を持ってもらえるよう、素敵な表情を作ってみてください。
そして、よい印象の写真を掲載されている方の多くはフォトスタジオで撮影されています。プロのフォトグラファーが素敵な表情や姿勢を引き出してくれますし、清潔感のある写真に仕上げてくれるため、お相手探しを真剣にしていることをお相手にも伝わるのでオススメです。
ちなみにプロフィールに記載する内容についても、ゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結びカウンター)では専属のマッチングコーディネーターと相談しながら一緒に作成することができます。
他者視点のアドバイスも積極的に取り入れながら、ご自身の良さを最大限にアピールできる素敵なプロフィールで活動をはじめましょう。ご活動をはじめたあともマッチングコーディネーターに全般的にご相談可能なので、まずは気軽に無料相談にお越しください。

Answer.4

プロフィールの第一印象を良くするためのポイントをお伝えします。

回答:横浜店 小城

プロフィールのお写真は、その方の第一印象になりますのでとても大事なものですね。好印象を与えるお写真にするためには、表情・服装・背景のバランスを考えるといいのではないでしょうか。
まず表情は明るく、笑顔で「話してみたい。」と思われるような親しみやすい印象を目指しましょう。服装はカジュアルすぎないものを選んでください。一般的にはお見合い写真とも言われるものですから、場に合わせたふるまいができるか、マナーをお持ちかどうかも女性は写真の印象から判断しています。
ゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結びカウンター)で実際にご活動されている中では、男性は清潔感のあるスーツ姿の方が多いです。そして写真の中で注目してほしいのは当然ご本人ですので、背景には目を引くようなものが写らないようにしましょう。とはいえ、シンプルすぎると証明写真のように堅くなってしまいますのでご注意ください。また、写真全体が暗いと表情がわかりづらいので、明るめにすることもポイントです。自然光のもとで撮影すると、爽やかな印象が増します。また帽子やサングラス、マスクなどの着用は避けましょう。
上記の条件で撮影できるのであれば、スナップ写真やご自身で用意したものでも悪くはありませんが、できる限りスタジオなどでプロに撮影してもらうことをおすすめします。ご自身を客観視することにもつながりますし、素敵な表情をプロが引き出してくれることで、ご自身の魅力をアピールできる一枚になることでしょう。

Answer.5

写真を最高の仕上がりにしてこそ、良い印象からスタートできます!

回答:博多店 田島

写真の印象は、婚活の要。ご自身でも自信の持てないお写真では、活動にいい影響を与えることはないでしょう。できる最大限の努力をしてこそ、気持ちのうえでやっとスタートラインに立てると思います。やれることはすべてやりましょう。
目標はお相手に『清潔感があり、優しそうな印象』を持ってもらうこと!かならずプロが撮影した写真にしましょう。お金がかかるからといって避けてしまうのは、順調な婚活を行う上でかえって損というもの。写真のクオリティで婚活への本気度をはかる方も多くいるので、自撮りでは誠実な印象を与えることはなかなか難しいと思います。また、自撮りは全体的に暗く、表情がかたくなりがちなため、怖そう、暗そうなどマイナスな印象を与えてしまうこともあります。
服装はスーツもしくはジャケット、シャツは白や水色など爽やかな色が無難で、スーツならネクタイも明るめにしましょう。奇抜な色やデザインは避けたほうがよいでしょう。シワやシミはもちろんあってはいけません。
髪の毛の長さ、スタイリングも大事です。美容室や、写真館のヘアメイクなどで整えてもらいましょう。長い、重たい印象を与えるスタイルは避けて、さっぱりとした爽やかなイメージにするのが理想です。
そして肝心なのは表情。この印象が悪いとそれまでの努力が水の泡です!ぜひ素敵な笑顔で撮ってもらってください。普段から写真を撮らない方にとっては苦手なことかもしれません。ですが、デートの待ち合わせにムッとした表情の方が立っていたらと思うと、女性としては会うのが少し怖くなります。自然な笑顔を作ることに苦手意識がある方はネット動画や書籍を参考に笑顔の練習をされるのも良いと思います。
プロによる撮影では色々と注文されることもあり、「これでは本当の自分ではない。」と思うこともあるかもしれません。ただ、人の第一印象は見た目が大部分を占め、意識せず見るものだからこそプロフィール写真を最高の状態にすべきなのです。
今できることはしっかりとやりましょう。本当の自分は、いざ会ってお話してから自ずと伝わっていくものなのですから。

Answer.6

実際に会った時の雰囲気をポジティブに想像できるような写真にしましょう!

回答:栄店 興梠

婚活のプロであれば皆同じことを言うかもしれませんが、お見合い用のお写真は自撮りではなく、誰かに撮ってもらうことをおすすめします。友人やご家族に撮ってもらったお写真でも良いのですが、ベストは撮影スタジオでプロに撮影してもらうこと。せっかく婚活をするなら、これまでと同じ自分ではなく、もっと素敵な自分になれるような工夫をしてみるのがよいと思います。またご自身で思う“可愛い・カッコイイ”表情や姿は、異性から見ると的が外れてしまっている場合が往々にしてあります。伝えたいイメージとのギャップが生じる可能性もあるので、より良い活動をするためにもプロの意見を参考にしてみてください。
また真正面から撮影したものや、証明写真のような直立不動の姿勢をとるのは避けましょう。女性は実際にお会いすることを想像しながら写真を見るものですが、この撮られ方ですとリアリティが感じられず、魅力も伝わりません。少しリラックスした雰囲気で、正しい姿勢でやや斜めを向いていたり、立体感があったりすると自然に感じられます。
そして何よりも大切なのは“笑顔で写ること”です!こわばった表情では魅力が半減しますので、ぜひ大好きな人に会えた瞬間に見せるような素敵なスマイルで撮影にのぞんでくださいね。

ネット婚活であっても結婚相談所であっても、まだお会いしたことのないお相手の第一印象を決めるプロフィール写真は大切です。ご相談者の方には、今回お伝えしたポイントやコツを取り入れて、プロフィール写真をご準備いただきたいですね。
なお、まずはお会いしてみたいなとお相手に思ってもらえることが重要であるからこそ、ゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結びカウンター)の会員さまには『プロに』『写真館やスタジオで』『ヘアメイク付きで』お写真を撮っていただくことをおすすめしています。
人の魅力を引き出すプロの力を借りることで、客観的に見た魅力が伝わるお写真を用意して、実際にお会いする機会を増やすのが婚活をスムーズに進められる秘訣のひとつ。普段プロに撮影された経験がない方でも、今までに会ったことのない自分に会うことも楽しむことが、婚活のスタートラインに立つことなのかもしれませんよ。
ゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結びカウンター)では全国の店舗で写真館やスタジオと提携していますので、ご紹介することも可能です。ぜひベストなプロフィール写真で、婚活を始めてください。

婚活コンテンツ

婚活応援コラム

婚活や結婚相談所についてのお役立ち情報掲載

婚活お悩み相談室

マッチングコーディネーターが婚活の悩みに回答